企画・編集

編集部門

お客様よりお預かりしました大切なデータは、編集スタッフがサーバーにコピー。データに不備はないか確認していきます。ご入稿時に出力見本や台割表(冊子の設計図)をいっしょに頂けますと、データの不足、見本と違うデータが入っていた等の確認作業を行うことができます。また、ワード・エクセル・パワーポイントなどのオフィス系ソフトで作成したデータは、バージョンの違いやPC環境の違いにより、文字ずれや体裁くずれ等が発生しますので、出力見本は確認作業でとても重要な役割があります。出力見本や台割表がない場合は、見本なしのデータ優先作業となりますので、ご注意ください。
データ確認後、お客様のご要望に沿った編集を行っていきます。編集ソフトを用いた組版作業時はもちろん、オフィスデータをそのまま印刷といった場合でも、文章内の間違い、疑問に思う個所はお客様へ確認、お問い合わせいたします。完全データでご入稿の場合には、PDF入稿をお勧めいたします。
編集終了後、見本(校正紙または校正PDF)を提出いたします。校正のやり取りを行い、間違いなければ校了となり、次工程へ移ります(校了後の修正も可能な限り対応させていただきます)。
企画 パソコン 取材